岩高トピックス

岩高トピックス

地震避難訓練

令和6年6月5日(水)鳴子消防署岩出山分署の職員の方々にご協力をいただき、地震避難訓練を実施しました。14時30分に宮城県沖でM8.0の地震が起きたことを想定し避難訓練を開始しました。緊急地震速報が鳴り、避難誘導担当の先生が避難経路の安全を見定め、生徒を誘導しました。「押さない」「走らない」「しゃべらない」「戻らない」に留意しながら行動を取り,グラウンドに避難しました。訓練開始から点呼報告までの所要時間は「5分14秒」と想定の「6分」の目標をクリアすることが出来ました。万が一の場合は本日の訓練をいかし、自分の命を守れる生徒であってほしいと思います。

 

プロ野球観戦 楽天VSソフトバンク

令和6年5月15日(火)楽天VSソフトバンクの野球観戦に行ってきました。全校でバスに乗り込み学校を出発し、試合前には学校対抗リレーに参加しました。試合が始まると、試合に集中する生徒、売店に行って買い物をする生徒、各自楽しんだようです。なんとファールボールをゲットした生徒もいました。良い思い出になりました。

進路別ガイダンス

令和6年5月22(水)日、外部講師をお招きして全学年進路ガイダンスを実施しました。      

 3学年は、本校卒業生の社会人から話をいただきました。卒業生の言葉に深く頷き真剣に聞いていました。後半は、進学と就職に分かれ分科会を行いました。進学・就職前にさらに進路意識を高められた時間になりました。

 1・2学年の講話では「マナーと礼儀」が大切であること、「あなたが学校生活で力を入れたこと」が面接での武器になることなどを学ばせていただきました。またワークシートを用いた労働価値から自分の価値を見つける活動では、生徒同士がコミュニュケーションを取ることで活発な活動になりました。後半は職種別の分科会を行い、生徒の職業理解の時間となりました。1・2学年にとって、職業・進学について考えを深める貴重な時間になりました。

 

魅力化委員会

令和6年度5月17日(金)に魅力化委員会を開催しました。魅力化委員会とは、地域に必要・信頼される学校として多くの経験を積む機会を生徒に与え、「地域とともに」生徒を育てる活動です。昨年度は、仮装行列、全校芋煮会、プロジェクションマッピング、大崎市バルーンフェスティバルカフェ活動、にぎわい防災DAYボランティア、音楽祭ボランティア、今年度は、5月5日に有備館カフェ活動を行いました。また、スーパーセンタートラスト岩出山店様とのお弁当企画を進めているところです。5月17日には、委員会の生徒達が集まって、今年度新たにやってみたい、挑戦したい活動について話し合いました。魅力化委員会は今年度も学校を盛り上げていきます。

前年度の活動内容はこちらからご覧いただけます。→令和5年度魅力化委員会の活動の様子.pdf

 

授業公開週間のお知らせ

本校の教育活動を広く紹介する機会として、多くの方々に授業を公開しております。

ぜひ、本校生徒の授業へ取り組みの様子などをご覧頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。

詳細は授業公開週間案内文書.pdfをご覧ください。

有備館カフェ活動

5月5日(日)に有備館ミニ企画展「端午の節句」に岩高カフェとして参加しました。
コーヒーとジュースとお菓子の提供をしました。
たくさんのお客さんに来ていただいて、ほぼ完売となりました!
お越しいただいたみなさん、ありがとうございました。

生活安全教室

令和6年5月8日(水)鳴子警察署から講師をお招きして生活安全教室を実施しました。

18歳成人、ネットトラブル、自転車の交通違反、違法薬物など、生徒にとって身近な事例をもとにした講話を頂きました。生徒は自分ごととして真剣に聞き、講話を通して、身近に危険があること、誰でも加害者、被害者になる可能性があること、命に関わること、ルールを守ることの重要性を学び、教員、生徒ともに身の引き締まる、貴重な時間になりました。ご協力いただきました講師の方には、お忙しい中、本校のために資料等準備いただきまして感謝申し上げます。

始業式・入学式・新入生歓迎会

4月8日(月)令和6年度始業式、入学式を開催しました。新入生45名を迎えて、全校生徒116名で令和6年度がスタートしました。新しい年度を迎え、新たな気持ちでスタートした2、3学年生徒,新しい学生生活に期待を膨らませて入学してきた1学年生徒で、今年度、岩出山高校を盛り上げていきたいと思います。

4月9日(火)生徒会主催の新入生歓迎会が開催されました。生徒会長から「ようこそ岩高へ」と歓迎の言葉が新入生に向けられました。新入生の代表生徒あいさつでは新たな高校生活へ向けての不安や期待の気持ちが素直に込められていました。歓迎会のあとは部活見学を行い、これから充実した生活を送るための時間がスタートしました。

1・2年生HW進路セミナー ・1・2年生進路講話

 3月18日(月)1・2年生を対象とした、HW進路セミナーと進路講話が実施されました。HW進路セミナーでは、ハローワーク古川から2名の講師を招き、1年生は「進路選択」について働く心構えについて、2年生は「進路決定」では企業研究をすることで企業のことを知ることの大切さについて学ぶことができました。高卒、専門卒、大卒の生涯賃金についての話では、生徒が前のめりに話を聞いていました。

 進路講話では、本校の地学地就コーディネーターに「資格取得だけでは成功しないのはなぜか」という内容で講話をしていただきました。人の基本として①元気②素直③明るさが必要、日ごろから丁寧な字を書くことの心掛け、良好な人間関係を築くことの大切さ等、社会人になってからの厳しさについて豊富な経験を基にリアルな話をしていただきました。1・2年生ともに進路について学ぶことで考えを深めることができました。学んだことを活かして目標の進路達成を目指しましょう。

 

1・2年生 進路別ガイダンス

3月15日(金)1・2年生を対象とした進路別ガイダンスが実施されました。6社の企業と10校の専門学校の皆さまにご協力をいただきました。1年生は、勤労観や資格についてと、パズルワークを行いました。パズルワークでは、協働的に雰囲気良く活動することができました。2年生は、面接指導、学校説明、企業説明について学ばせていただきました。1・2年生は進路意識を高めることができ、充実した時間を過ごすことができました。忙しい中、本校のために資料を準備し、参加していただいた企業と専門学校の皆さま、大変ありがとうございました。

みやぎ鎮魂の日に関わる校内行事

3月15日(金)1・2年生を対象にみやぎ鎮魂の日に関わる校内行事を実施しました。生徒は真剣な表情で13年前の東日本大震災に関する映像を視聴し、自然災害の恐ろしさについて考えを深めました。防災意識を高く持つことが命を守ることに繋がると学びました。

 

TBCラジオ高校生ラジオCMコンクール 最優秀賞

TBCラジオ高校生ラジオCMコンクールにおいて,本校魅力化委員会制作CMが「最優秀賞」を獲得しました!魅力化委員会5名がアイディアを出し合って制作した「ロボッ太の愛」というタイトルの40秒CMです。ロボッ太と少女達が宮城についての魅力を語る内容となっています。今年度,魅力化委員会では新たな挑戦をいくつも取り組んできました。このラジオCMの取組も新たな挑戦です。魅力化委員会の取組は地域の方々からも好評で大変嬉しく思います。

最優秀賞に輝いたCMをご覧できるようにしました。ぜひ,ご覧ください。 CMはこちら

 

【審査委員からの講評】

●ロボットとなまった女の子の対比がおもしろい。

●このままCMとして流せるほどの作品!

令和6年度入学者選抜第一次募集の受験生の皆さんへ

令和6年度入学者選抜第一次募集の受験生の皆さんへ

学力検査日:令和6年3月5日(火)

受付開始:午前8時30分から8時40分(受付後、検査室へ入室します。)

※受付開始まで外でお待ちいただく場合があります。室内は暖かくしておりますが,外で待っていただく場合,寒いこともあるかと思います。防寒着等,準備するようお願いいたします。

なお、当日は午前9時~午後3時まで、校門はすべて閉門となります。この間学校敷地への出入りはできません。

令和5年度卒業証書授与式

3月1日(金) 第76回卒業証書授与式が挙行されました。43名の卒業生が本校を巣立っていきました。コロナウィルス感染症が5類に引き下がり,久しぶりに在校生も参列した卒業式となりました。当日は,多くの来賓の方々にもご出席していただき,卒業生の新しい門出を祝福していただきました。43名の卒業生の未来がすばらしいものになることを祈念しております。

  

TBCラジオ 高校生ラジオCMコンクールのお知らせ

先月,本校魅力化委員会ではTBCラジオ高校生ラジオCMコンクールに申込をしております。ラジオCMコンクールのテーマは「みやぎってイイね」です。CMの長さは20秒,30秒,40秒のいずれかで作成することになっています。

2月26日(月)から29日(木)までTBCラジオ「GOGOはみみこい ラジオな気分」で参加があった全てのCMが16時15分くらいから流れるそうです。ぜひ,岩出山高校魅力化委員会作成のCMも聞いてください!

 

★2月27日(火)16時15分頃からTBCラジオで岩出山高校魅力化委員会制作CMが流れました。聞き逃した方はradikoで聞くことができますのでぜひ聞いてください。岩出山高校ラジオCMはこちら ※聴取可能期限:2024年02月28日 16:55まで

2学年 共に学ぶ有備館講座

2月14日(水)フリーアナウンサーでもっと楽しく仙台発・大人の情報誌「りらく」編集長の渡辺祥子様を招き、「共に学ぶ有備館講座」を実施しました。言葉を伝える仕事の経験を基に、言葉の力が生きる力を引き出すことについてお話をいただきました。途中「百羽の鶴」という物語について本を持たずに朗読し始めると、生徒は驚いた様子でした。その朗読は、まるで目の前に物語の情景が浮かぶようでした。また早口言葉体験では、慣れない早口言葉に苦戦している様子でした。「目の前にあることについて1つのことを深めることで道が広がる」という言葉に生徒は頷いていました。言葉について深く考えるよい機会になりました。

1・2学年 企業出張説明会

2月8日(木)1・2年生を対象に企業出張説明会が実施されました。地域から16社の企業の皆さまに来ていただき,各ブースに分かれて会社の概要や事業内容,企業が目指していることなどを説明していただきました。生徒は真剣にメモを取りながら説明を聞き,将来の自分の姿について思い描いている様子が感じられました。忙しい中,本校の生徒のために資料を準備し,参加していただいた企業の皆さま,大変ありがとうございました。

  

  

1・2年生 先輩に学ぶ会

2月6日(火)先輩に学ぶ会が実施されました。1・2年生に対して、3年生代表生徒10名が、進路希望者と就職希望者に進路を考え決定していくためのアドバイスについて話しました。3年生の代表生徒たちは、1人ずつ順番に教壇に立ち、緊張しながらもそれぞれの経験にもとづき、自分の言葉で後輩に向けてアドバイスをしました。1・2年生は、先輩生徒から直接話しを聞くことで、生徒目線からより具体的な情報や内容、心構えについて理解したのではないでしょうか。また今回発表した3年生の生徒たちにとっても、自分の考えをたくさんの人の前で発表することで、自分の進路を決定・実現させるために頑張ったことや学んだことを振り返る貴重な機会になたったのではないでしょうか。

 

1学年 総探学習発表会

2月1日(木) 1学年総探学習発表会を開催しました。フィールドワークで取り組んできた内容について8つのグループから各事業所でうかがってきた内容を考え,新たな提案を発表しました。悠備館タイムとして,長年取り組んでいる本校の学習発表をお世話になった大崎市役所の皆さま,魅力化委員会の皆さまに審査をしていただきました。審査の結果で第1位は3班「あ・ら・伊達な道の駅」,第2位は8班「社会福祉法人みやぎ会にこトピアいわで」,第3位は1班「鳴子観光ホテル」・6班「大崎市役所市民協働推進部政策課」となりました。ご協力をいただきました皆さま,大変ありがとうございました。

  

みやぎ高校生フォーラム-私たちの志と地域貢献-

1月28日(日) 県庁を会場に「みやぎ高校生フォーラム-私たちの志と地域貢献-」が開催されました。代表生徒4名が参加して,岩出山高校の紹介と地域貢献の取組についてポスターセッションしてきました。今年度,新しく取り組んだもの,しばらくぶりに復活したものなど詳しく説明し,聞いていただいた方からは地域での積極的な活動をほめていただきました。

  

 

大崎市図書館ティーンズコーナー

【お知らせ】

1月11日(木)から1月31日(水)まで大崎市図書館2Fティーンズコーナーにおいて岩出山高校図書委員会がオススメの本を展示しています。きれいに装飾して展示していますので,どうぞ,大崎市図書館でご覧ください。

  

令和5年度 第2回魅力化委員会

1月19日(金) 第2回魅力化委員会を開催しました。地域の委員さん4名,生徒16名,教職員7名で今年度の取り組みを振り返り,次年度の計画について確認をしました。今年度の取り組みについては,委員さんからは地域の方々から岩出山高校の活躍が大変好評であることが伝えられました。地域の活動に例年以上に参加し,地域の方々からも岩出山高校の活動が見やすかったのではないかと思います。今後も地元から愛される岩出山高校を目指していければと思います。

今回の魅力化委員会では,先日修行してきたカフェ活動をお披露目しました。参加者全員にコーヒーやココアを振る舞い,修行の成果を見ていただきました。

  

大崎市福祉協議会岩出山支所へ募金寄贈

1月18日(木) 能登半島地震に被災された方々に向けて,校内で取り組んできた募金活動で集まった義援金を大崎市社会福祉協議会岩出山支所の会長さんに生徒を代表して,生徒会長,副会長から寄贈を校長室でしました。私たちの「善意」が能登半島地震で被災した方々に届けばと思います。今回,生徒,教職員,同窓会の善意で集まった義援金は総額 33,190円 となりました。早く能登半島地震で被災された方が元の生活に戻れるよう願っております。

 

1・2学年 SPI講座

令和6年1月17日(水)1・2年生徒を対象としたSPI講座を実施しました。ライセンスアカデミーから講師を招き、丁寧にSPI対策をしていただきました。生徒は進路選択を広げるために集中して講座に臨んでいました。進路達成に向けて、コツコツと準備をしてほしいと思います。

 

週刊かほピョンプレスで紹介されました!

1月14日(日) 週刊かほピョンプレスに本校の「岩出山小学校読み聞かせ」の活動が紹介されました。SDGsの「質の高い教育をみんなに」との関連で紹介されています。本校では,継続して取り組んでいる活動になります。下記の画像から記事にリンクを設定しますので,どうぞご覧ください。

能登半島地震募金活動

1月13日(土) 能登半島地震で被災された方々の力になろうと岩出山高校,岩出山中学校,大崎市社会福祉協議会岩出山支所が協力してあ・ら・伊達な道の駅で募金活動を行いました。寒い中でしたが,来客した県内外のみなさまから多大なる募金を気持ちよくしていただきました。募金の際には,「ごくろうさま」と声をかけていただき,高校生,中学生共に頑張ってきました。校内でも15日から17日まで生徒会を中心に募金活動を行います。東日本大震災でいただいたご恩を少しでも被災された方々の力としてお返しできればと考えています。

13日の活動で募金された金額は 18万7,590円 となりました。社会福祉協議会を通じて,石川県に義援金として送らさせていただきます。ご協力いただきました皆さまありがとうございました。

 

活動の様子を14日付けの河北新報にも紹介されました。機会があればどうぞご覧ください。 ※「河北新報」という文字をクリックすると記事にリンクされます。

  

募金活動のお知らせ

1月13日(土)に本校生徒会,岩出山中学校生徒会,岩出山社会福祉協議会の「チーム岩出山」で,能登半島地震で被災された方々のために募金活動を行います。場所は「あ・ら・伊達な道の駅」で午前中の募金活動です。道の駅にお出かけの際には,ぜひ,ご協力をいただけますようお願いいたします。
また,校内での募金活動は15日から17日までを予定しております。少しでも被災された方々の力になればと思っています。皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いします。

みやぎ高校生入社セミナー

1月11日(木) 3学年でみやぎ高校生入社セミナーが開催されました。就職が内定した高校生を対象に,卒業後,社会人として円滑に貢献できるよう新入社員として必要なスキルに関する講座でした。間もなく,3学年の生徒たちはそれぞれの道に進んでいきます。高校生活のまとめとして残りの時間を有意義に過ごしてほしいと思います。

  

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。昨年中は格別のご高配を賜り,誠にありがとうございました。本年も何卒よろしくお願いいたします。2024年が皆さんにとって素晴らしい年になり,新年の訪れと共に,希望と喜びが溢れる一年になりますように祈念しております。本年も岩出山高等学校をよろしくお願いします。

  

2学年 修学旅行

2023年12月8日~11日の4日間、2学年28名が関西(京都、奈良、大阪)へ修学旅行に行きました。楽しみにしていた修学旅行に全員で参加することができ、充実した旅を楽しむことが出来ました。

 

【1日目】

古川駅で出発式を行い、校長先生や添乗員さんのお話を聞きました。修学旅行委員が挨拶をして、新幹線に乗り出発しました。中学生時代は、コロナウィルスの影響で修学旅行が中止になった生徒が多く生徒たちは楽しみにしていました。古川駅~東京駅を経由し京都駅に到着しました。

京都駅からバスに乗車し、金閣寺→清水寺と見学をしました。金閣寺の見学の際、生徒から「すごい綺麗」と声が漏れていました。清水寺では、紅葉時期も重なり沢山の人で賑わっていました。清水の舞台や音羽の滝を実際に見ることで生徒は感動していました。1日目に移動と見学をしたためホテルに戻る際は、生徒は疲れている様子でしたが、ホテルで夕食では今日の出来事を楽しそうに話していました。

               

 【2日目】

ホテルでの朝食後、班別自主研修のため大阪・京都へ班ごとに出発しました。大阪ではお好み焼きやたこ焼き、京都では神社巡りや、着物を着たりと自主研修を楽しんでいる様子でした。迷った班などもありましたが最後は無事にホテルに全班到着しました。有意義な活動になりました。

    

            

【3日目】

3日目は早朝にバスで奈良公園に移動しました。東大寺では、大仏の大きさに驚愕していました。添乗員のユーモアあふれる語り口に生徒は終始笑顔でした。次にユニバーサルスタジオジャパンでの自由行動です。各々がアトラクションを楽しんだり、お土産を買ったりと、楽しい時間を過ごしていました。

         

   

 【4日目】

最終日は、海遊館に行きました。たくさんの種類の生き物たちを見ることが出来ました。生徒に人気だったのはペンギンとアザラシで「かわいい~」と興奮している様子でした。またジンベイザメの大きさに圧倒されていました。海遊館見学後、新大阪駅に移動しました。到着後、解散式を行い、修学旅行委員が挨拶をしました。東京駅を経由して無事に古川駅に到着しました。生徒にとっては新しい発見や体験など本当に有意義な4日間になりました。保護者の皆さまのご協力ありがとうございました。

         

         

 

 

1学年 フィールドワーク

12月12日 1学年で総合的な探究の時間の活動の一環として,フィールドワークを実施しました。大崎市内にある事業所を訪問し,インタビューをしてきました。2月にある発表会で取り組みをまとめる予定です。今回は,商業・観光イベント班,文化・スポーツ・交通班,少子高齢化対策班に分かれて,8箇所の事業所への訪問でした。それぞれの事業所様には丁寧に説明していただき,ありがとうございました。各事業所の取組などを知るよい機会となりました。ご協力いただきました事業所の皆さま,ありがとうございました。

  

  

3学年 地域貢献活動

12月12日 あいにくの雨でしたが,3学年で地域貢献活動として,岩出山駅,有備館駅,道路に設置されてあるカーブミラー清掃に取り組んできました。駅舎では細かいすきまのゴミ拾いやほこり磨きをしている生徒や小雨の中,脚立に登ってカーブミラーを清掃するなど前向きに取り組んできました。3年生にとっては,この地域でお世話になったお礼を兼ねて活動をすることができました。

  

小牛田駅イルミネーション点灯式ハンドベル演奏

12月9日 小牛田駅前のイルミネーション点灯式に3年選択音楽の生徒が参加しました。駅ナカコンサートにハンドベルで参加してきました。4曲披露し,イルミネーション点灯式に華をそえてきました。クリスマスソングや中島みゆきさんの「糸」,坂本九さんの「見上げてごらん」を演奏してきました。ハンドベル演奏には多くの方に見ていただき,温かく拍手していただきました。ハンドベルの澄んだ音色が小牛田駅に響く演奏でした。3年選択音楽の生徒が一生懸命に演奏している姿をたくさんの方に見ていただき,ありがとうございました。

 

1学年 学校職場見学会

12月8日 1学年の生徒は自分の進路希望先に合わせた職場,学校の見学会に行きました。就職希望,進学希望に分かれ,見学先の方々から詳しく説明を受けながら,自分の将来について考える機会となりました。まだまだ先のように感じるかもしれませんが,1年生のこの時期から自分の将来と向き合うことが重要です,しっかりと自分の適性や将来について考えてほしいと思います。

  

3学年 スーツ着こなしセミナー

12月6日 3学年でスーツ着こなしセミナーを開催しました。卒業後,それぞれの道に進む3年生を対象にスーツの着こなしを学ぶセミナーを紳士服のコナカ古川駅東店様からしていただきました。代表生徒にスーツを実際に着用するポイントやネクタイの締め方など社会人としての身だしなみを勉強する機会をいただきました。卒業まで残りわずかになってきた3年生にとっては,社会人になるために充実した時間を過ごしてほしいと思います。

  

1学年 共に学ぶ有備館講座

12月6日 1学年生徒を対象に「共に学ぶ有備館講座」を開催しました。今回は,大崎市教育委員会文化財課文化財調査員の菊地優子様,文化財課大久保様から岩出山の歴史についてお話をしていただきました。現在,岩出山高等学校がある場所は,江戸時代初期,伊達政宗公が米沢から移り住んだ岩出山城跡地です。徳川家康との関わりや岩出山伊達家の歴史,北海道への入植について教えていただきました。生徒は,自分たちが通学している土地の歴史を感じることができ,感心しながら話を聞いていました。準備していただいた資料だけでも大変面白い内容で,お話を聞かせていただける機会を頂戴し,大変ありがとうございました。

  

岩出山小学校読み聞かせ 河北新報取材

12月4日 河北新報こども新聞週刊かほピョンプレスの取材を3年選択「子どもの発達と保育」を履修している3年生の生徒が受けました。この春,子どもの読書推進フォーラムで表彰を受けた「図書館の活動にもある岩出山小学校読み聞かせ活動」についてSDGsの4番目の項目である「質の高い教育をみんなに」と絡めた取材で生徒が読み聞かせの準備や考えていることを受け答えしました。 毎週,日曜日発行されている週刊かほピョンプレスをどうぞご覧ください。掲載は1月予定となっております。

  

1学年清掃ボランティア

11月30日 1学年で清掃ボランティアを行いました。通学路を中心に普段お世話になっている岩出山駅・有備館駅の駅舎周辺の清掃をしてきました。有備館駅では,岩出山地区公民館の皆さまにもお世話になりながら活動をしてきました。地域に少しでも貢献できる岩高生になっていきたいと思います。

  

大崎バルーンフェスティバル

11月18日 大崎バルーンフェスティバルに魅力化委員会でカフェ出店をしてきました。魅力化委員会の生徒の念願であったカフェ活動。天候にも恵まれ,最高の天気のもと朝早くから活動してきました。気球26機とここ最近で一番多い参加のこの日,暗いうちから多くの観光客の方が来ていました。岩出山高校CAFEには行列ができるほど好評で,準備していたものは全て完売となりました。卒業生という方からもお声をかけていただきました。魅力ある活動として,今回初めて参加をさせていただきました。大変,有意義な活動となりました。

  

  

   

バルーンフェスティバルの様子の動画は こちらから  

 

校内マラソン大会

11月10日 全校マラソン大会を開催しました。女子は5km。男子は10kmの道のりを力走しました。さわやかな汗をかき,いい笑顔でゴールに戻ってくる姿がたくさん見られました。PTA健全育生委員会のみなさまにゴール後の生徒に飲み物,パンの配布をご協力いただきました。PTA健全育生委員会のみなさま,ご協力ありがとうございました。

  

魅力化委員 カフェ活動修行

11月9日 魅力化委員会で18日行われるバルーンフェスティバルでカフェ活動をするためにブルーファームカフェ様にお世話になって,コーヒーの入れ方を教えていただきました。コーヒー1杯に対する豆の使い方や蒸し方など勉強させていただきました。18日早朝にバルーンフェスティバルの会場でさわやかにカフェ活動する予定です。バルーンフェスティバルにお寄りの際には,岩出山高校魅力化委員会のカフェ活動をご覧ください。